メニュー

オリフィス

[2023.10.25]

当院に通院されている口腔顔面痛(非歯原性歯痛)の患者様や長々原因のわからない痛みに悩んでいる方へ

慢性疼痛(3ヶ月以上続く痛み)に対する治療法のひとつとして【認知行動療法】があります.

 

その中のひとつに【マインドフルネス】という方法があります. 

このワードは割とご存知の患者様もいるのではないでしょうか・・・

簡単に言うと,  自分の脳(アタマ)の中から勝手に出てくる考え(自動思考)

声に出さない会話(セルフトーク)に振り回されず, 今ココ, 今コノ瞬間を感じましょうと言うことです. 

 

瞑想にとても似ていますね.

 

さて, 題の【オリフィス】

「砂時計の世界」という番組中で深い興味が湧き,  またとても魅了されたことを綴ってみたいと思います.

オリフィスを和訳すると【流体の噴き出る孔】

主には工業に使われる用語なのですが, 砂時計に当てはめてみると一番くびれた部分の「孔」に相当します. 

上の砂がオリフィスを通り, 下に砂が溜まる.

『上に溜まっている砂が未来の時間, 下に溜まった砂が過去の時間』という表現に深い感動を覚えました.

さしずめオリフィスとは, 『今、この瞬間』といったところでしょうか?

実は, 慢性疼痛は脳の記憶と情動から起こる勝手に出てくる考え(自動思考)声に出さない会話(セルフトーク)に凄く影響を受けます. 支配されると言ってもいいかもしれません.

砂時計はひっくり返せば何回でもやり直せますが, しかしながら我々の時間はやり直せません.

でも嫌な過去もどんどん遠のき, 戻っては来ることはありません.

『時間はいつも未来から来る』という発想の転換をしつつ,

今この瞬間, 【オリフィス】を大切に!!

 

追記:マインドフルネスについてわかりやすい動画を載せておきます.

https://youtu.be/rwZX5JlaBkI?si=CXy5S-syAf20tEuN

 

HOME

ブログカレンダー

2024年6月
« 10月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
▲ ページのトップに戻る

Close

HOME